大雪の中、支援物資!

全国的に大荒れの天気ですが仙台も大雪~最初の写真は地区事務所の駐車場からみた地区の建物への小道です。何処が道なのかもわかりません。
そんな昨日、”決死隊”の如く雪まみれの宣伝カーが新しくなったボランティアセンターに到着しました。山形から支援物資を届けて下さったのです。
支援用にわざわざ作っている畑から白菜やキャベツを掘り出してきたといいます。いわゆる雪中白菜~甘味が増すといいます。それに新品も含めて温風ヒーターなどストーブ類が何台も。この時期嬉しいものばかりです。本当に心から感謝、感謝です。
ボランティアセンターの引っ越しも一応片付けと品物の展示もすみました。冬物衣料もあります。お米もあります。雑貨類もあります。オープニングイベントはまだ先ですが、何もそれを待つ必要はありません。被災者の皆さん、ぜひお寄りください。
ただ、申し訳ないのですが、まだ常駐体制はないので、いるかどうかは電話で事前に確認してください。ボラセンそのものは☎786-7202、もしくは共産党地区委員会☎372-2604です。場所の地図は昨年末12月30日付けのブログに掲載してます。地図写真をクリックすれば大きくなります。
お待ちしています。




この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

当ブログについて

仙台市泉区・宮城野区・若林区を主な活動域にする、地区委員会のブログです。
タイトル写真は2012年若林区荒浜からの初日の出です。

<<ツイッターはじめました>>


<<フェイスブックはじめました>>

最新CM

[05/19 鹿嶋市の一市民]
[08/12 Smithc405]
[06/25 StanleyCox]
[10/09 榴ヶ岡のオジサン]
[08/26 江藤太郎]

ブログ内検索

バーコード